兵庫県西宮市のもりたレディースクリニック 兵庫県西宮市北口町1 - 2 ACTA西宮 東館4F ACTA西北クリニックフロア内
兵庫県西宮市のもりたレディースクリニック
兵庫県西宮市のもりたレディースクリニックホーム 初めての方へ もりたレディースクリニック診療案内 レディースクリニック案内 レディースクリニック日記 ご予約 兵庫県西宮市のもりたレディースクリニックへのアクセス
ホーム > 診療内容 > 卵巣腫瘍
卵巣腫瘍
卵巣は、左右に1つずつある親指の先ぐらいの小さな臓器ですが、たくさんの種類の腫瘍ができる臓器です。

気をつけねばならないのが、「自覚症状がないことが多い」こと。

腫瘍ができていても、御自身では気付かないことがほとんどなんです!

ですから検診が大切。

超音波検査で、定期的にチェックをお受けになることをお勧めします。

細長い機械を腟の中に入れるだけ、痛みはほとんどありません。

さらに詳しい情報が得られるのがMRI。

大きな機械の中に入って、体の断層像(輪切り像)を撮影するもので、卵巣腫瘍の診断には欠かせない検査です。

狭いところでじっとしていなければなりませんが、痛みはありません。

当院では検査できませんので、他の病院(西宮市立中央病院等)にお願いして撮影して頂いております。

次に、若い人に多く見られる卵巣腫瘍について説明します。

■皮様嚢腫
若い人に最も多く見られる良性腫瘍。中に油や髪の毛等が入っているという奇妙な腫瘍ですが、これが結構多いんです。

必ず手術して摘出しなければならないことはありませんが、痛みを起こしている原因になっていたり、ねじれてきつい痛みを起こすこと(茎捻転)が心配だと感じるとき、悪性の可能性を否定できない場合は手術を考えます。

腹腔鏡下手術が可能なことが多く(必ずできるとは限らず開腹手術となることもあります)、これなら1週間前後の入院で済むことも多いです。

お薬でなくすことはできません。

できる原因もはっきりしておらず、予防法も今のところありません。定期的に超音波検査をお受けになられるのがよいと思います。

■卵巣子宮内膜症性嚢胞(チョコレート嚢腫)
子宮内膜症による変化が卵巣に起こり、古い血液がチョコレート様となり卵巣に溜まるものです。

これが卵巣にあるのみでは、自覚症状が出ることは少ないですが、周囲に癒着を起こすと痛みの原因となります。

また、これのみでは不妊の原因にはならないと考えられていますが、他にも、子宮内膜症の変化があれば(特に卵管に癒着等の変化が及ぶと)、妊娠を妨げる原因になる可能性があります。

これも良性ですから、必ず取らねばならないことはありませんが、痛みが高度であったり、長い間妊娠しないとき、悪性の可能性が考えられる場合には手術を考えます。

また、40歳以上で直径7cm以上のものは、悪性に変わる可能性がやや高いとのデータがあり要注意です。

もりたレディースクリニックへのご予約は
インターネット予約はこちらから(24時間年中無休で受付)
お電話でのご予約は、0798-69-3336までお問い合わせください。
 受付時間 10:00〜13:00/16:00〜19:00(月・火・木・金)
      10:00〜13:30(土曜日)
      水、日曜日および祝日は休診日です。